医療的ケアが必要な子どもと家族を支える地域連携ハブ拠点

地鎮祭を行いました!

スタッフSです。 ついにこの日がやってきました。10月1日に執り行った地鎮祭で、Kukuru+はついに着工の時を迎えました。 非常に大きな台風だった24号が去り、25号がやってくるまでのつかの間の晴天の中、執り行った地鎮祭。風は非常に強かったですが、とても気持ちの良い青空の下で、私たち一般社団法人Kukuruの代表理事である鈴木とスタッフ、設計を担当くださっている細矢さん、そして建設工事をご担当いただくことになった大興建設のみなさんと一緒に、建設工事の無事を祈ることができました。